はじめに クラスの作成 アクティビティ Google Classroom Microsoft Teams Canvas LMS

Microsoft Teamsで利用する

Flat with Microsoft Teams

Microsoft TeamsでFlat for Education を利用すると、音楽学習のアクティビティや課題を簡単に作成・管理することができます。 さっそくMicrosoft TeamsでFlatのTeamsアプリTeamsの名簿の同期を利用してみましょう。

FlatのTeamsアプリ:クラスで楽譜を共有してみましょう

FlatのTeamsアプリはFlatのアカウントで利用することができます。 Flatのタブを追加することで、作成してあるスコアをクラスやチャットで簡単に共有することができます。

FlatのTeamsアプリ


Microsoft Teams 名簿の同期

Flat for Educationは簡単に楽譜を作成・編集できるクラウドベースのソフトウェアです。 音楽理論から作曲まで、楽譜を用いた課題やアクティビティで音楽を学ぶことができます。テンプレートを用意して課題として各生徒に配布するのも、楽譜のライブ共同編集を行うのもたったの数クリックです。

Teamsとの同期を行うと、生徒はFlat for EducationにMicrosoftアカウントでログインでき、Microsoft Teamsで作成済みの名簿も自動で同期されます。手順は、Microsoft Teamsのクラスの中からFlatを利用するクラスを選択するだけです。一度同期が完了すると、生徒はすぐにFlat for Educationで作曲や楽譜を用いたアクティビティを開始することができます。

同期するクラスの選択

Contact us
Can’t find your answer? Get in touch with our team — we're here to help. Contact us →