スコア・タブ譜のインポート

FlatはMusicXML(xml / mxl)やMIDI(mid / midi)ファイルに対応しています。
他の楽譜作成ソフトウェアから楽譜をインポートする場合は、MusicXMLファイルを使用するとFlatにインポートしてもオリジナルの形式を維持できます。

Flatでは公式なサポートの提供はしていませんが、以下のファイル形式でもインポートは可能です。

  • MuseScore: mscz
  • TuxGuitar files: tg
  • Guitar Pro files: gp (v7), gpx (v6), gp5, gp4, gp3
  • Power Tab Editor: ptb

Flatにインポートして編集する

Flatで楽譜編集、作曲を始めるにはまずアカウント登録を行ってください。

登録が完了したらMYライブラリへ移動して、インポートしたいxml/mxlファイルをドラッグ&ドロップしてください。
または「スコア・タブ譜をインポート」をクリックするか、「新規スコア/タブ譜」のボタンをクリックしてから「またはあなたの作品をインポート」をクリックすることでインポートすることが出来ます。

新規スコア/タブ譜をインポートする

インポートしたいファイルを選択すると、ファイルがFlatへインポートされます。
Flatはクラウドの可逆性を信頼しており、いつでもMusicXMLファイルにエクスポートし直すことが出来ます。
エクスポートしたファイルはほぼ全ての他のソフトウェアでも開くことができます。

他のソフトウェアからエクスポートしFlatにインポートする

他のソフトウェアで作成した楽譜をFlatへインポートする手順については以下のページをご確認ください。

Contact us
お探しの質問が見つかりませんか? Flatチームに直接問い合わせてみましょう!
問い合わせる →