コード表記の追加

Summary

機能 ツールバー アイコン 標準キーボードショートカット
コード テキスト Dot Ctrl + K or + K

コードとは?

音楽では複数の異なる音をコードとして文字で表記します。Flat上では、テキストツールバー内のコードツールを使用して音符の上にコードを素早く記述できます。

Flatでコードを追加しよう

あなたの楽譜上のコードを入力するには、コードを追加したい場所の音符を指定し、テキストツールバー内のコードアイコンをクリックするか、キーボードショートカットを使用します(Ctrl/Cmd+K)。

コードを記述する為に指定した位置にテキスト入力枠が現れます。入力したコードと関連するコードが表示されますので、選択して入力を完了します。

コード

ギターコードグリッドの追加

楽譜にコードグリッドを追加するには、楽器の設定画面内でグリッドを有効化します。 設定したパートで追加された全てのコードの下にグリッドが表示されます。

コードグリッド

シンボル表記

コードシンボルでマイナーコードでm、メジャー7thコードでmajを使用する代わりにトライアングルやマイナスを使用したスタイルを設定したい場合は、レイアウトとスタイルオプションで変更できます。

コードスタイル変更

コードキーボードショートカット

次のコードへ移動 or Enter
前のコードへ移動
コードモードを終了 Esc
Contact us
Can’t find your answer? Get in touch with our team — we're here to help. Contact us →