共有と共同編集

Flatでは友人やグループで楽譜を共有したり、共有した楽譜をリアルタイムで共同編集することができます。 共有方法や、共同編集者としての招待方法を確認しましょう。


楽譜の共有方法

共有設定

楽譜の共有設定は「MYライブラリ」や編集画面上で変更することができます。楽譜を共有する方法とその違いを確認しましょう。


共同編集者として招待する

他のFlatユーザーを自分の楽譜に招待して、共同で編集する場合に利用しましょう。複数の端末から同時に編集することが可能です。

1: 編集画面右上の「シェアする」をクリック。

シェアする


2: 表示されるメニューから「共同編集者を追加」を選択。

共同編集者を追加


3: ユーザー名またはメールアドレスを入力。

ユーザーを選択

共同編集者として招待する際に、招待するユーザーの権限を指定することできます。

  • 閲覧可能…招待されたスコアを開き閲覧、インラインコメント機能を利用してコメントを残すことができます。
  • 編集可能…スコアを編集することができます。共有設定の変更や、スコアを削除することはできません。
  • 管理可能…共有設定の変更やスコアの削除を含め、全ての設定変更を行う権利を付与します。

4: ユーザーと権限を確認して、「招待する」ボタンをクリック。


閲覧限定でプライベートに共有

プライベートシェアリンクで共有すると、このリンクを知っている人だけがあなたの作品を閲覧することができます。編集や管理を行うことはできません。
このリンクをメールやメッセージアプリに貼り付けて、自分の作品を仲間に共有することも可能です。

プライベートシェアリンク

一度リンクをシェアしても、いつでもこのリンクからの閲覧を制限することが可能です。
シェアメニューから「共同編集者を追加」を選択した後、「プライベートシェアリンク」の右にある「変更」をクリックしましょう。


プライバシーレベル

プライベートスコア

Flatで楽譜を作成すると、まずは全てプライベートスコアとして作成されます。
公開されておらず、作品の管理者と共同編集者またはプライベートシェアリンクを知っている人だけ閲覧することが可能な状態です。


公開スコア

Flatで作成したオリジナル作品は、Flatのコミュニティで公開することができます
公開されているスコアを公開スコアと呼び、オンライン上で公開されている状態です。
公開スコアに設定して自分の作品を公開したい場合は、シェアメニューから「一般公開する」を選択しましょう。


プライバシーレベルを確認する

MYライブラリから、どの作品を公開またはシェアしているかを確認することができます。
共同編集の欄を確認しましょう。
シェアリンクのアイコンが表示されているものは、プライベートシェアリンクで共有されています。
地球のアイコンが表示されているものは、一般に公開されていることを表しています。

プライバシーレベル


教育版Flat for Educationでの共有

Flat for Educationでも、楽譜を共有することができます。
共同編集者を招待する方法や、シェアリンクでの共有方法は個人版と同様です。
ただし、一般公開することはできません

教育版でのプライバシーレベル

Contact us
お探しの質問が見つかりませんか? Flatチームに直接問い合わせてみましょう!
問い合わせる →