拍子記号の入力

概要

機能 ツールバー アイコン
拍子記号 小節 Time Signature


拍子記号の入力

拍子記号を入力するには、小節ツールバーの拍子記号のボタンをクリックします。
選択肢が表示されるのでお好みの拍子を選択してください。

適用範囲が選択されている場合は、選択された範囲にのみ選択した拍子が反映されます。範囲が選択されていない場合は、入力した小節から楽譜の最後の小節までに適用されます。
お好みの拍子が選択肢にない場合は「カスタマイズ」をクリックして、ご希望の拍子を設定してください。

拍子を入力


拍子記号を変更

既に入力されている拍子記号を変更する場合は、楽譜上の拍子記号を直接クリックして新しい拍子記号を選択してください。

拍子記号の変更


弱起(アウフタクト)

弱起の入力も、拍子記号のボタンから設定することができます。
まずは拍子記号のボタンをクリックして、「カスタマイズ」を選択します。
次に、「弱起」の欄の拍子を変更して、最後に保存ボタンを押して確定します。

弱起

小節番号を弱起後から開始したい場合は、レイアウト設定から設定してください。


iOSアプリの場合

iPhoneやiPadでは、Flatのネイティブアプリを利用して楽譜を編集していただけます。App Storeからインストールしてご利用ください。

iPhoneやiPadでのアノテーション機能の利用方法を確認しましょう。

拍子記号の設定


弱起・アウフタクト

Contact us
お探しの質問が見つかりませんか? Flatチームに直接問い合わせてみましょう!
問い合わせる →